IGNIS LOGO
会の趣旨 活動 美食会 講習と研修 名簿 特典 レシピ リンク お問い合わせ
HOME

レシピ

活アジと焼きなす、フルーツトマトの冷製バベッティーネ
料理写真

材料
活アジ、ナス、フルーツトマト、ニンニク、黒オリーブ、ケッパー、バベッティーネ、ピュアオリーブオイル、カラスミ
A エシャロット、シブレット(以上みじん切り)、レモンジュース、エクストラヴァージンオリーブオイル、アサリジュース

材料
A アジはフィレにおろし、クールブイヨンで半生状態に火を入れて1cm角くらいにカットする。
2 ナスは焼きナスにして皮をむき、細長くカット、フルーツトマトは湯むきしてくし切りにする。
3 スライスしたニンニクをピュアオリーブオイルで加熱し、香りが出たら火からはずして黒オリーブとケッパーを入れ、そのまま冷ます。
4 バベッティーネは7〜8分間ゆで、氷水に落としてから水気をよく切る。
5 1〜4Aをすべて合わせてこんもりと盛りつけ、カラスミを削って仕上げる。

 


手順写真
具材をすべて混ぜ合わせる。余分な水気が出ないように手早く。

手順写真
バベッティーネは一人前55gが目安。氷水でしめ、水気をしっかりと切って具材と合わせる。


シェフのコメントはこちら

HOMEUP

Copyright (C) 2003 tsuitachikai-osaka All Rights Reserved.


HOME